ギター教室、オンラインギターレッスンなら

ギター教室、オンラインギターレッスンなら|スケール講座

ギターを知ろう「スケール講座」

メジャー・ペンタトニック・スケール

「Aの3コード」A-D-Eのオケです。 スケール練習してみましょう!
動画はコード(A-D-E)を弾いてます。メジャー・ペンタトニック・スケール表を参考に、自由に弾いてみましょう。

  • 「ダウンロード」をクリックすると「メジャー・ペンタトニック・スケール」がダウンロードできます。ご自由にお使いください
    クリック後クリックダウンロードします


スケールとは・・・
簡単に言うと「ギターでどこを押さえて弾けばドレミファソラシド」つまり「CDEFGABC」の音階が出るかということです。

スケールの種類

スケールといえば、代表されるのが「ペンタトニック・スケール」です。
そのペンタトニックも、メジャー・ペンタトニック、マイナー・ペンタトニックの2種類があります。

他には・・・

  • ブルース・ペンタトニック・スケール
  • アイオニアン・スケール
  • ドリアン・スケール
  • フリジアン・スケール
  • リディアン・スケール
  • ミクソリディアン・スケール
  • エオリアン・スケール
  • ロクリアン・スケール
    などなど、沢山の種類のスケールがあります。



アドリブの基本・ペンタトニック・スケール

アドリブの基本はペンタトニック・スケールと呼ばれます。
なぜアドリブの基本なのか? 音的に使われることが多いのもそうなのですが、スケールを弾く上で重要な 「ボックス・ポジション」の基本パターンだからなのです。

この「ボックス・ポジション」を覚えてしまえば、他のスケールを覚えるのにとても役立ちます。

クラプトンが弾くアドリブの基は、全部と言ってもいいほどペンタトニックです。

Cメジャー・ペンタトニック・ポジション

Cメジャー・ペンタトニック・スケールのポジションを指板上で表すと下の図のようになります。
Cメジャー・ペンタトニック・ポジション

がルート音(Cの音)


Aマイナー・ペンタトニック・ポジション

Aマイナー・ペンタトニック・スケールのポジションを指板上で表すと下の図のようになります。
Aマイナー・ペンタトニック・ポジション

がルート音(Aの音)

過去何人もの名ギタリスト達が、このマイナー・ペンタトニック・スケールを基に、数々の素晴らしいフレーズを生み出してきました。
代表的なものとして、レッド・ツェッペリンの「天国への階段」でジミー・ペイジが弾くギターソロは、Aマイナー・ペンタトニック・スケールから生まれた名ソロ・フレーズです。


ダウンロード

「ダウンロード」をクリックすると「Cメジャー&Aマイナー・ペンタトニック・ポジション図」がダウンロードできます。ご自由にお使いください。

クリック後クリックダウンロードします

PDF形式で保存してありますのでダウンロードできない方は「Acrobat Reader」をダウンロードしてください。(このファイルを見るために必要なソフトです)

<ご覧頂いてるページは、「ギター科」〜「ギターを知ろう!」〜「スケール講座」です>

quotation「ギターを弾こうよ」様

ギターを知ろうへ戻ります。

↓↓こちらからも他の「ギターを知ろう」へ飛べます↓↓

ぽろろんギター教室:ギター全体図ぽろろんギター教室:ギターの楽譜ぽろろんギター教室:ギターのドレミぽろろんギター教室:ギターの左手右手ぽろろんギター教室:チューニング

ぽろろんギター教室:弾くための用語ぽろろんギター教室:音符・休符の長さぽろろんギター教室:コードの仕組みぽろろんギター教室:便利なカポタスト

ページトップへ

a:34439 t:11 y:16

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional